村内MAP 寄付する

MENU

食べる

懐かしい風情の洋食屋さん

明治の洋食屋 オムライス&グリル浪漫亭

ふわとろ卵のオムライスやハヤシライスなどが楽しめる洋食屋さん

場所 金沢監獄中央看守所付近(5丁目)
ジャンル 洋食
予算 ~2,000円 ※クレジットカード・電子マネー・QRコード決済をご利用いただけます。
予約 予約不可
定休日 定休日無し ※明治村が休村の場合は除く
営業時間 [平日]11:00~(L.O.15:30)[土日祝]10:30~(L.O.16:00) ※季節によって異なる場合があります。

目次 - Index -

    おすすめ

    “黒い部屋”のブラックカレー/1,600円

    “黒い部屋”のブラックカレー/1,600円

    “黒い部屋”に集った怪しげな会員たち。素顔を隠した彼らをイメージした漆黒のカレーです。
    (販売期間:2024/2/23(金・祝)~2024/7/28(日))

    “明治新聞社”風クリームソーダ/650円

    “明治新聞社”風クリームソーダ/650円

    個性異なる“明治新聞社”のメンバーたちを、3種類のジュレで表現した鮮やかな色のクリームソーダです。
    (販売期間:2024/2/23(金・祝)~2024/7/28(日))

    トマトソースオムライス / 1,200円

    トマトソースオムライス / 1,200円

    ふわとろ卵に定番で人気のトマトソ-スで仕上げた逸品

    メニュー

    オムライス

    • ★トマトソースオムライス

      1,200円

    • ★デミグラスオムライス

      1,200円

    • ★クリームオムライス

      1,200円

    • ★ハヤシオムライス

      1,200円

    • ★カレーオムライス

      1,200円

    オムライス&ハンバーグ

    • ★トマトソースオムライス&ハンバーグ

      1,450円

    • ★デミグラスオムライス&ハンバーグ

      1,450円

    • ★クリームオムライス&ハンバーグ

      1,450円

    • ★ハヤシオムライス&ハンバーグ

      1,450円

    • ★カレーオムライス&ハンバーグ

      1,450円

    オムライス&グリルチキン

    • ★トマトソースオムライス&グリルチキン

      1,450円

    • ★デミグラスオムライス&グリルチキン

      1,450円

    • ★クリームオムライス&グリルチキン

      1,450円

    • ★ハヤシオムライス&グリルチキン

      1,450円

    • ★カレーオムライス&グリルチキン

      1,450円

    • ★バーグ&グリルチキンプレート(ハンバーグサイズ:80g)

      ライスも盛りつけした“ワンプレ-ト”メインディッシュ

      1,200円

    • ★明治のカレーライス

      【トッピング】ハンバーグ/300円・グリルチキン/300円 ※帝国ホテル監修明治村カレー販売時は、明治のカレーライスの販売は中止いたします。

      1,100円

    • ★洋食屋さんのハヤシライス

      【トッピング】ハンバーグ/300円・グリルチキン/300円

      1,100円

    セットメニュー(★マークの付いたメニューの場合)

    • ソフトドリンクセット

      250円

    • コーヒー/紅茶セット

      350円

    • ライスの量変更 Lサイズ 

      150円 

    お子様向けメニュー

    • キッズプレート

      850円

    単品メニュー

    • ソーセージの盛合わせ

      700円

    • フライドポテト

      500円

    • サラダ&スープ

      350円

    デザート

    • アイス「明治の味」

      犬山城十一代城主、成瀬正勝氏のお見舞品として届いたアイスを再現

      500円

    • オムライスアイス

      ストロベリーソースかチョコレートソースの2種類のソースからお選びいただけます

      650円

    ドリンク

    • コーヒー(HOT/ICE)

      セット/350円

      450円 

    • アメリカンコーヒー

      セット/350円

      450円 

    • 紅茶(HOT)

      セット/350円

      450円 

    • コカ・コーラ

      セット/250円

      350円

    • ジンジャエール

      セット/250円

      350円

    • カルピス

      セット/250円

      350円

    • オレンジ100%

      セット/250円

      350円

    • ウーロン茶

      セット/250円

      350円

    • 生ビール(アサヒ スーパードライ)

      650円

    • アサヒノンアルコールビール

      510円

    • 明治村浪漫麦酒

      700円

    村内 Googleマップ

    村内の場所

    ストリートビューで見学

    一覧に戻る

    同じエリアのスポット

    - IN THE SAME AREA -

    見る・知る

    一覧へ

    建造物

    20世紀建築界の巨匠として名高いフランク・ロイド・ライト(1867-1959)によって設計された、旧帝国ホテルの中央玄関部です。首都の迎賓施設にふさわい華やかさとライト独自の設計思想が隅々まで行き渡り、全体の設計から各客室に至るまで、多様で他に類を見ない空間が実現していました。
    床の高さや天井の高さに変化をつけながら、水平に、垂直に展開していく空間演出や、各種の部材に施された多彩な造形美など、見どころは尽きません。

    帝国ホテル中央玄関

    建造物

    16世紀に来日したフランシスコ・ザビエルを記念し、京都・河原町三条に建てられたカトリック教会堂。近代の京都でのカトリック布教は、明治12年(1879)、パリ外国宣教会のヴィリオン神父が入洛したことが始まりとされています。フランスの篤志家から寄付を募って資金を集め、河原町三条にあった旧大名の蔵屋敷を購入してこの教会堂が建てられました。
    建設にあたり、図面はフランスから取り寄せたとも。設計は東京で在日宣教師の一人であったパピノ神父が担いました。信者であり、大阪で大工の棟梁をしていた横田彦左衛門が施工したと伝えられています。

    聖ザビエル天主堂

    建造物

    皇居前広場から皇居に通じる、石橋の上に設置されていた6基の飾り電灯のうちの1つ。もともと、この場所には江戸時代から「西の丸大手橋」と呼ばれる木橋が架かっていました。明治宮殿の造営につき、石橋に架け替えられた際に、橋とともに造られたのがこの電灯です。
    設計は皇居造営事務局の技手であった久米民之助、欄干の装飾は河合浩蔵によるもの。岡山産の大島花崗岩造りによる眼鏡橋でした。両側に高さ114cmの石の手すりを備え、その間に高さ174cmの男柱を備えた造りに。さらに片側3本の計6本、それぞれの男柱石の上に、青銅鋳造の飾りが6基取り付けられていました。
    灯器には、四方に旭日(あさひ)と獅子の頭がデザインされ、腕木はアカンサスを模しています。電球グローブは真球を採用しています。

    皇居正門石橋飾電燈

    村内MAP 開村時間 料金 団体情報 アクセス