村内MAP 寄付する

MENU

令和改元とともに博物館明治村でデビュー。
メンバーは樋口一葉、夏目漱石、福澤諭吉、松井須磨子、瀧廉太郎という
明治を代表する偉人5名。

歌や踊り、一人芝居を通じて、明治時代の価値を発信します。
土日・祝日を中心に、国の重要文化財に指定されている芝居小屋「呉服座」などで
芝居や歌とダンスのショーも開催!

明治偉人隊に会いに、ぜひ明治村にお越しください。

12月1日(木) 
本日の活動予定

内容

時間

場所

出演

明治偉人隊のめいじむラヂオ

時間

13:00~14:00

場所

愛知北エフエム放送(犬山城下町)

出演

スケジュール一覧
明治偉人隊 明治偉人隊
樋口一葉

女流小説家

Higuchi Ichiyo

樋口一葉

職業

小説家、歌人

生年月日

1872年5月2日

出身地

東京生まれ、東京育ち

好きなもの

季節の移り変わり、自然を感じること

趣味

読書

歌塾「萩の舎」で歌や古典、書を学び、半井桃水に小説を学ぶ。貧困に苦しみながらも、その体験を糧として、日本文学史に残る秀作を次々と発表。後に「奇跡の14カ月」と呼ばれる執筆活動の最中、24歳の若さで肺結核により死去。後世に遺る作品を書こうと自身の筆で家族を支えながら、短い生涯を強い意志で生き抜いた女性。

代表作
  • 『たけくらべ』(1895年)
  • 『にごりえ』(1895年)
  • 『十三夜』(1895年)
  • 『一葉日記』
夏目漱石

国民作家

Natsume Soseki

夏目漱石

職業

小説家、評論家、英文学者

生年月日

1867年2月9日

出身地

東京生まれ、東京育ち

好きなもの

甘いお菓子、牛肉

趣味

絵画、音楽鑑賞、寄席、相撲観戦

東京帝国大学(現 東京大学)英文科を卒業し、松山や熊本で教鞭をとった後、イギリスへ留学。帰国後、英文学を講義する傍ら、数々の傑作を著した日本近代文学を代表する国民作家。秀才でありながら、自らの生き方に悩み、苦悩しながら生み出した言葉の数々は、現代の人々の心にも響く。

代表作
  • 『吾輩は猫である』(1905年)
  • 『坊つちやん』(1906年)
  • 『三四郎』(1908年)
  • 『こゝろ』(1914年)
福澤諭吉

啓蒙思想家

Fukuzawa Yukichi

福澤諭吉

職業

蘭学者、著述家、啓蒙思想家、教育者

生年月日

1835年1月10日

出身地

大阪生まれ、大分育ち

好きなもの

牛鍋、本、こどもたち

趣味

散歩

幼少より学問の楽しさに目覚め、幕末の欧米視察に進んで参加し、西洋諸国の政治や経済、実用的学問を学ぶ。帰国後は、書籍によって自らの学びを多くの日本人に共有し、新しい時代に日本が進むべき道を示した。人生における最強のアイテムとして「学問」をすすめるその教えは、現代でもなお多くの人々の指針となっている。

代表作
  • 『西洋事情』(1866年)
  • 『學問のすゝめ』(1872年)
  • 『福翁自伝』(1899年)
松井須磨子

日本初の歌う女優

Matsui Sumako

松井須磨子

職業

女優、歌手

生年月日

1886年11月1日

出身地

長野生まれ、長野育ち

好きなもの

お芝居、月、りんご

趣味

貯金

明治末期から西洋の影響を受けた近代劇が広まる中、女優として頭角を現す。特に『人形の家』ノラ役で新進女優として脚光を浴び、『復活』の劇中歌『カチューシャの唄』で日本初の歌う女優として一世を風靡した。愛する人を失った後、自ら命を絶つという短くも波乱にとんだ生涯を送るも、女性の社会進出に大きな影響を与えた。

代表作
  • 『人形の家』ノラ役(1911年)
  • 『復活』カチューシャ役(1914年)
  • 『カチューシャの唄』(1914年)
  • 『ゴンドラの唄』(1915年)
瀧廉太郎

西洋音楽家

Taki Rentaro

瀧廉太郎

職業

音楽家、作曲家、演奏家

生年月日

1879年8月24日

出身地

東京生まれ、大分育ち

好きなもの

音楽、福神漬け、チュロス(笛みたいなので)

趣味

ピアノを弾くこと

幼少期より音楽に親しみ、最年少で音楽学校に入学、首席で卒業。外国の音楽に日本詞をつけるのが主流だった当時、日本人の感性を活かした日本人による西洋音楽を発表。唱歌や童謡も多く作曲し、西洋音楽の素晴らしさを紹介した。留学先のドイツで病に倒れ、23年の短い生涯を終えるも、その音楽は今も世界中で親しまれている。

代表作
  • 『荒城の月』(1900年)
  • 『花』(1900年)
  • 『箱根八里』(1900年)
  • 『お正月』(1901年)

明治偉人隊の活動

公演

公演

重要文化財の芝居小屋「呉服座」や入鹿池をバックにした開放感のある芝生広場で、土日祝日を中心に歌と踊りの公演を開催しています。明治村開村の経緯や帝国ホテル建築のストーリーを紹介するミュージカル公演もあります。

偉人物語

偉人物語

偉人自らが自身の生涯を語る一人芝居。
偉人がなにを考え、どう生きたか。そして現代へ遺したものはなにか。激動の人生を自ら語る姿に、心動かされる公演です。

偉人ガイド(事前予約制)

偉人ガイド(事前予約制)

偉人がゆかりのある建物を自らのエピソードを交えてガイドします。普段は入れないところに入れたり、新しい発見があったり……。グループやお友達と一緒にぜひご参加ください!

偉人が教える日本の歴史明治時代編

偉人が教える日本の歴史 
明治時代編

東京書籍『あたらしい社会6』に準じた、小中学生向け団体コンテンツ。当時を知る偉人がわかりやすく明治時代の概要を紹介します。村内を散策する前に聞いていただくことで、気づきや学びが深まります。

ウエディング・アニバーサリーフォト

ウェディング・
アニバーサリーフォト

人生の大切な瞬間を明治偉人隊と一緒にお祝いしませんか。
明治村での挙式・披露宴、アニバーサリーフォトに明治偉人隊を呼ぶことができます。詳しくは明治村ウェディング・アニバーサリーフォトデスクまでお問い合わせください。

明治偉人隊のめいじむラヂオ

明治偉人隊の
めいじむラヂオ

愛知県犬山市の城下町にある愛知北エフエム放送(United North84.2)にて毎週木曜日13時から生放送!明治時代のあれこれや、楽しいコーナー、明治村や犬山などのおすすめ情報を紹介します。みなさまからのメッセージもお待ちしています。

活動予定 活動予定

活動予定

選択してください

2022年

12月1日 (木)

明治偉人隊のめいじむラヂオ

時間

13:00~14:00

場所

愛知北エフエム放送(犬山城下町)

出演

2022年

12月8日 (木)

明治偉人隊のめいじむラヂオ

時間

13:00~14:00

場所

愛知北エフエム放送(犬山城下町)

出演

2022年

12月15日 (木)

明治偉人隊のめいじむラヂオ

時間

13:00~14:00

場所

愛知北エフエム放送(犬山城下町)

出演

2022年

12月22日 (木)

明治偉人隊のめいじむラヂオ

時間

13:00~14:00

場所

愛知北エフエム放送(犬山城下町)

出演

2022年

12月29日 (木)

明治偉人隊のめいじむラヂオ

時間

13:00~14:00

場所

愛知北エフエム放送(犬山城下町)

出演

[ 注意事項 ]

  • 屋内での公演は自由席となります。会場への入場待ちは、開演30分前よりお並びいただけます。
  • より多くのお客様にご観覧いただけるよう、屋内での公演はお1人様1日1回とさせていただきます。席に限りがあるため、譲り合ってのご観覧にご協力をお願いいたします。
  • 建物内への入場前に、アルコール消毒と検温、マスク着用のご協力をお願いいたします。また、大きな声での発声はお控えください。
  • 偉人様との会話や写真撮影の際は、マスクの着用をお願いいたします。また、偉人様に直接触れる行為はお断りさせていただいております。
  • より多くのお客様にお楽しみいただくため、長時間の会話や写真撮影はご遠慮ください。写真撮影をご希望の方はお近くのスタッフまでお声掛けください。
  • 明治偉人隊の活動の様子を撮影される際は、他のお客様の写り込みにご配慮ください。なお、グッズ販売時の撮影は禁止とさせていただきます。
  • 明治偉人隊の移動への同行や、通路をふさいでの写真撮影や待機は他のお客様のご迷惑になりますので、おやめください。
  • グッズ販売でのレジ袋のご用意はございません。エコバッグのご持参にご協力をお願いいたします。
  • スケジュールは急遽変更となる場合がございます。予めご了承ください。

明治偉人隊の記録

選択してください

野口英世卒業公演~LastStage~

2021年

3月28日 (日)

樋口一葉、夏目漱石、福澤諭吉、野口英世、松井須磨子

2021年3月、最後の日曜日。
別れを惜しむかのように空も大粒の涙を流して迎えた日。
今日で、明治偉人隊として活躍する野口英世は見られなくなる。

会場前には、入りきれないほどの大勢のファンが集った。
新型コロナウイルスが流行してなければ、みなさんに見ていただけたのに・・・

お客様によって呉服座の中に作られた黄色い光の海、その向こうで輝く5人の姿を、もっと見ていたい。
この5人での景色や、5人で紡ぐ物語を終わらせたくない。
呉服座にいる全ての同じ気持ちだったのでしょう。
今までの全てを詰め込んだ公演は、予定時間を大幅に越えて開催されました。

令和元年に結成してから1年10ヵ月。
右も左もわからない状況で、令和に蘇って、歌と踊りに一人芝居、たくさんの活動をしてきました。
お客様とお話しができる村内グリーティングも約1年でコロナの流行により実施できなくなったり、
明治村が休村してしまい、みなさまに会うこともできなくなったりと困難な時代を進んできました。

そんななかで、ウイルスの研究をもっとしたいと英世先生がおっしゃったことに
最初こそ驚きましたが、英世先生の探求心や好奇心を鑑みたら納得するものでした。

テンポのいい掛け合い、全てを笑いに変える能力、慣れない活動にもめげない姿勢。
英世先生が明治村での活動でみせてくれた姿はずっと忘れません。

これから、明治偉人隊とは歩む道は違うけれど、世界のために、自身のために
もっともっと力強く、輝き続けていってください。

ニコニコ超会議2022「超スチームパーク」

2022年

4月29日 (金)

樋口一葉、夏目漱石、福澤諭吉、松井須磨子、瀧廉太郎

千葉県・幕張メッセで開催される「ニコニコ超会議」内のブース、
日本スチームパンク協会主催「超スチームパーク」へお邪魔しました!
5月1日に発売するCDアルバム「異世界事情」は「スチームパンク」をテーマにしており、
日本スチームパンク協会に監修していただいた繋がりで、明治偉人隊初の関東遠征が現実となりました✨

ステージでは、スチームパンク衣装とアルバムに収録された新曲3曲を初披露♪
2日間で計5ステージを行い、会場を盛り上げました。
最後には出展者のみなさまも一丸となり、TURN THE WORLDに合わせて腕を回す景色は圧巻でした。

ブースでは、明治偉人隊や明治村の紹介に加え、
CDアルバム「異世界事情」とライブ限定グッズの先行販売を行いました。

明治偉人隊のステージを見てブースまで足をお運びいただいた方々、
初めて明治村を知ってお話しを聞いてくださった方々など、たくさんのお客様にお立ち寄りいただきました。

そしてなんと!
日本スチームパンク協会から認定証をいただいてしまいました!!!

これからも明治村と明治偉人隊はスチームパンクシーンの発展に貢献してまいります⚙


遠方なのに駆けつけてくれたみなさま、このステージでファンになってくださったみなさま、
明治偉人隊のステージをご覧いただいたみなさまに改めて感謝いたします。

明治偉人隊3周年記念公演

2022年

5月1日 (日)

樋口一葉、夏目漱石、福澤諭吉、松井須磨子、瀧廉太郎

天気は雨。場所は呉服座。
結成当日と同じ状況のなかでも、呉服座前にできる列の長さは当時とは異なる。
これが、明治偉人隊が進んできた3年間。瀧廉太郎が走り抜けた1年間のかたち。
そしてここから、新しい物語がまた始まる。

3周年を記念して発売した、明治偉人隊初のCDアルバム「異世界事情」に収録されている新曲のなかから披露した
「TURN THE WORLD」のサビで魅せたジャンプ力で、今の時代も大きく飛び越えていってくれる。
彼らの紡ぐ物語を一緒に見たい、そう思った。

1st.CDアルバム発売記念ワンマンライブ「異世界事情」

2022年

5月3日 (火)

樋口一葉、夏目漱石、福澤諭吉、松井須磨子、瀧廉太郎

明治偉人隊1st.CDアルバム発売を記念し、愛知県・栄にあるSPADEBOXにて、
初のライブハウスでのワンマンライブを開催しました。
14:00、18:00の公演はどちらも満席✨
飛行船「銀河号」に乗り、みなさまを明治時代の世界を巡る旅へとご案内しました。

明治偉人隊は旅の案内人として、歌やダンスをメインに、自身が見た世界の話も交え
みなさまの「世界」を広げるお手伝いをしました。
ライブでしか見ることのできない、ギターとピアノの生演奏に合わせたパフォーマンスや、
偉人様の新しい装いである、スチームパンク衣装姿もお楽しみいただけました。

会場で旅に同行していただいたみなさま、配信で旅をお楽しみいただいたみなさま
ご乗船、誠にありがとうございました。
またのご乗船をお待ちいたしております。

忍者隠密隊 Ninja Theater Act.2 『鬼哭』

2022年

6月18日 (土)

夏目漱石、福澤諭吉、松井須磨子、瀧廉太郎、忍者隠密隊他

明治偉人隊初☆ライブへのゲスト出演!
名古屋を中心に「日本文化と忍者の魅力」をお伝えしている「忍者隠密隊」さんの
エンターテインメントショー「鬼哭」へゲストとして出演しました。


お芝居は、激しいアクションや踊りを交え、息をのむハラハラドキドキの展開でした。
そんななか、特訓相手として登場した明治偉人隊は、
忍者隠密隊のみなさまと1人ずつ対決をすることに・・・

諭吉先生の熱い討論⁉対決に、会場に響く廉太郎さまの歌声
須磨子さまの大女優っぷりを魅せつけるエチュード、さらには漱石先生のかっこいいペンさばき✨
そのあとの手裏剣対決は大波乱の結末に!


第2部は明治偉人隊と忍者隠密隊B.C.Aのライブ♪
「銀河使節団」「STEAMHORSE」「黒猫-BlackCat-」の3曲を披露。
ワンマンライブ以来となるスチームパンク衣装でのパフォーマンスでした。

忍者隠密隊B.C.Aさんのライブの後は、コラボライブ!
忍者隠密隊B.C.A「花唄」と明治偉人隊「TURN THE WORLD」を
この日限りのスペシャルパフォーマンスでお楽しみいただきました!!
そして最後には出演者全員で「ハレノヒ」を踊りました。

いつもとはまた違う偉人さまが見られたライブとなりました。
雨の中駆けつけてくださった明治偉人隊ファンのみなさま、本当にありがとうございました!!
忍者隠密隊、忍者隠密隊B.C.Aのみなさま、ファンのみなさま、スタッフのみなさまもありがとうございました!
生きた時代や文化を伝えていくグループとして、これからも共に頑張っていきましょう!

明治偉人隊 明治偉人隊

明治偉人隊は
あなたの呼ぶ声に応えます!

学校・企業などでの公演、
各種イベントへの出演も承っております。

また、取材のご依頼もお待ちしております。
ご依頼・お問い合わせは、
お問い合わせフォームよりご連絡ください。

出演依頼・お問い合わせ
村内MAP 開村時間 チケット 団体情報 アクセス