MENU

食べる

食べ歩きにぴったり

食道楽のコロツケーの店

「ホクホク」コロツケーに、五福屋乃串カツも販売しています。

場所 帝国ホテル中央玄関前芝生広場(5丁目)
ジャンル 軽食・ドリンク
予算 ~500円
定休日 無し ※明治村が休村の場合は除く
営業時間 10:30~17:00(L.O. 16:30)※季節によって異なる場合があります。

目次 - Index -

    おすすめ

    馬鈴薯と挽肉のコロツケー / 200円

    馬鈴薯と挽肉のコロツケー / 200円

    馬鈴薯(じゃがいも)のダイスが入った、デミグラスソ-スの風味がある、“いも”と”にく”のコロツケー

    五福屋乃串かつ(1本) / 300円

    五福屋乃串かつ(1本) / 300円

    愛知・半田の石川養豚所が誇る、こだわりの「あいぽーく」を使った串かつです。
    ※ソース・ポン酢・味噌ダレの3種類からお選びください。

    メニュー

    フード

    • 馬鈴薯と挽肉のコロツケー

      馬鈴薯(じゃがいも)のダイスが入った、デミグラスソ-スの風味がある、“いも”と”にく”のコロツケー

      200円

    • 挽肉のコロツケー

      牛肉と玉葱の王道コロツケー

      200円

    • 海老のコロツケ―

      ぷりぷりの海老がたっぷり入った海老クリームコロツケー

      200円

    • 五福屋乃串かつ(1本)

      愛知・半田の石川養豚所が誇る、こだわりの「あいぽーく」を使った串かつです。 ※ソース・ポン酢・味噌ダレの3種類からお選びください。

      300円

    ドリンク

    • コカ・コーラ

      250円

    • ファンタメロン

      250円

    • カルピス

      250円

    • 煌・烏龍茶

      250円

    • ミニッツメイド オレンジ

      250円

    • ホットコーヒー

      300円

    • アサヒ スーパードライ

      500円

    スイーツ

    • ソフトアイス

      季節に合わせたソフトアイスをご用意しております。※詳しくは店舗にてご確認ください。

      380円

    村内 Googleマップ

    村内の場所

    ストリートビューで見学

    一覧に戻る

    同じエリアのスポット

    - IN THE SAME AREA -

    見る・知る

    一覧へ

    建造物

    名古屋市内では京都市電に遅れること3年、明治31年(1898)に開通した名古屋電気鉄道により、市内電車が走り始めました。同社はその後も尾張地区に路線を伸ばし、大正元年(1912)には犬山線を開通。その時に建てられたのが、この「岩倉変電所」です。
    建物は、内部に大きな変電用機械が入れられるように、背の高いレンガ造りに。出入り口や縦長の大きな窓は、半円のアーチ型。褐色の塩釉系のレンガを、上下4段の帯に入れています。建物四隅にはバットレス(控壁)が取り付きます。

    名鉄岩倉変電所

    建造物

    隅田川に架かっていた鉄橋「新大橋」の一部。当時の日本橋区浜町から深川区安宅町間へ架かる橋として、多くの人々に利用されました。
    隅田川には江戸時代以来、木橋が架けられてきましたが、明治の半ば頃から次第に鉄橋に架け替えられました。この新大橋もその一つで、明治41年(1908)に起工され、同45年(1912)に開通。明治村には、京橋浜町側に架かっていた約23mの部分が移築されています。
    設計監理は、まだ東京市であった頃に市の営繕(えいぜん)を担当していた技術者達によるもの。日下部辨二郎、樺島正義らの名前が記録されています。鉄材はアメリカからカーネギー社の製品を輸入し、石材は常陸の石を使いました。

    隅田川新大橋

    常設展示

    服装や食事も当時の資料に基づいて再現しています。

    常設展示 明治の監獄体験

    村内MAP 開村時間 チケット 団体情報 アクセス