村内MAP 寄付する

MENU

買う

かわいい和雑貨のお店

和小物雑貨 楽

手ぬぐいやアクセサリー、陶器などを扱う和雑貨のお店です。かわいらしいネコグッズも数多くございます。是非、「和小物雑貨楽」で心ときめく商品をみつけてください。

場所 歩兵第六聯隊兵舎1階(4丁目36番地)
ジャンル 和雑貨

目次 - Index -

    おすすめ商品

    手ぬぐい各種/890円~

    手ぬぐい各種/890円~

    季節の和柄手拭いから、明治村オリジナルの手拭いまで幅広いデザインを取り揃えております。ものを包むだけでなく、額に入れて飾れば素敵なインテリアとしてもお使いいただけます。お気に入りの絵柄を探してみてくださいね。

    明治村オリジナル風呂敷/2,260円

    明治村オリジナル風呂敷/2,260円

    2021年4月より新発売した「明治村オリジナル風呂敷」。SLや帝国ホテルなどをモチーフにした明治村らしいデザインです。風呂敷リングや風呂敷ハンドルとも相性抜群。皆様の日々の生活に欠かせなくなるようなアイテムです。

    商品紹介

    スタッフおすすめ!人気商品

    花がたみコースター

    340円~

    がまぐち各種

    1,100円~

    扇子各種

    1,100円~

    椿堂練り香水

    550円

    折り紙ピアス、イヤリング

    1,320円(ピアス)1,650円(イヤリング)

    村内 Googleマップ

    村内の場所

    ストリートビューで見学

    一覧に戻る

    同じエリアのスポット

    - IN THE SAME AREA -

    見る・知る

    一覧へ

    建造物

    小泉八雲(1850-1904)はもとの名をラフカディオ・ハーンと言い、アイルランド人の父とギリシャ人の母の間に生まれた。アイルランドで教育を受けた後、アメリカで新聞記者などを経て、明治23年(1890)に来日し、英語教師として松江中学を始め各地へ赴任しました。明治29年(1896)に日本に帰化し、同年東京帝国大学に招かれ教鞭をとるようになると、毎年夏を焼津で過ごすようになりました。この家は魚屋の山口乙吉の家で、1階に通り土間を備えた典型的な町家です。

    小泉八雲避暑の家

    重要文化財 / 建造物 / Pick Up!

    【約4年にわたる修理工事を終えて2022年11月3日より一般公開!】
    近代郵便制度の事業拡大にあわせ、伊勢神宮外宮前に建てられた郵便局舎。木造平屋建ての銅板葺きで、中央の頂きには円錐ドーム形の屋根、両翼には寄棟の屋根を伏せています。
    正面の左右には、小さなドームをのせた角塔が。外部の装飾は北欧で見られるハーフティンバー様式で、漆喰塗りと下見板張りの壁が使い分けられています。欄間(らんま)部分に施された、漆喰塗りのレリーフも特徴的です。
    窓口業務を行っていたカウンター、郵便物の発着口、切手倉庫、電話交換室など、当時の郵便局機能を支えていた各部分を見ることができます。

    宇治山田郵便局舎

    建造物

    名古屋城内に置かれた陸軍名古屋鎮台の附属病院。「衛戍」とは陸軍の駐屯のことを言います。明治村には、管理棟の半分と病棟1棟、それらをつなぐ渡り廊下が移築されています。建物は木造平屋建ての桟瓦葺きで、周囲に吹き放ちのベランダをめぐらせています。非常に開放的で明るく、清潔感にあふれた印象です。
    病院はもともとは6棟の建物が中庭を囲んで配される分棟式の配置をとっていました。これは洋式大病院の典型的な形式で、日本赤十字社中央病院(4丁目35番地)にも踏襲されています。

    名古屋衛戍病院

    村内MAP 開村時間 チケット 団体情報 アクセス