Language
English
簡体中文
한국어
  • 団体向け情報
  • お問い合わせ
東松家住宅

東松家住宅

写真:東松家住宅

読売新聞朝刊掲載日:2005年1月6日

木造三階建ての町屋だが、石の腰壁など建物正面に、明治期の新しい商店建築の兆しが見られる。元は名古屋市中村区船入町の油問屋で、三階までの吹き抜けや二階に設けられた茶室に、当時の商人の豊かさがしのばれる。重文。

文:石川新太郎(明治村建造物担当)

一覧へ