村内MAP 寄付する

MENU

イベント

端午の節供展

端午の節供展 開催中

男の子の誕生と成長を祈る「端午の節供」。博物館明治村所蔵の郷土玩具コレクションを中心に各地で飾られた節供人形をご紹介します。

開催日

2022年4月2日(土)~2022年5月29日(日)

場所

三重県庁舎1階展示室

料金

無料 ※別途入村料等必要

現在、5月5日は「子どもの日」とされていますが、もともとは「端午の節供」です。

端午の節供は菖蒲などの薬草を使って無病息災を祈る中国由来の行事でした。
武士の時代になると、「菖蒲」が「尚武」や「勝負」と音が通じることにかけて、流鏑馬などの武張った行事が行われるようになり、男児の誕生と成長を祝う日として兜や武者人形などを飾る男児の節供となりました。

今回は博物館明治村所蔵の郷土玩具を中心に各地で飾られた節供人形を展示しています。
一つ一つの人形に込められた物語や願いに触れていただければ幸いです。
人形の愛らしい表情にもぜひ注目ください。

一覧に戻る
村内MAP 開村時間 チケット 団体情報 アクセス