Language
English
簡体中文
한국어
  • 団体向け情報
  • お問い合わせ
菅島燈台付属官舎

菅島燈台付属官舎

写真:菅島燈台付属官舎

読売新聞朝刊掲載日:2004年11月15日

1873年、三重県鳥羽沖合の菅島にイギリス人技術者によって建設された菅島燈台の付属官舎。西洋風住宅の形式は当初の外国人職員のためのもの。当時の島民も建設に協力し、建物に使われたレンガや瓦も地元の産である。

文:石川新太郎(明治村建造物担当)

一覧へ