Language
English
簡体中文
한국어
  • 団体向け情報
  • お問い合わせ
ミシン

ミシン

写真:ミシン

読売新聞朝刊掲載日:2005年1月11日

ミシンは、幕末に初めて輸入されたが、庶民には夢のまた夢の機械であった。この手回し卓上ミシンは、すべり板の刻印から神戸居留地のドイツ系貿易商シュトッケンが輸入したもので、当時の居留地交易を知る貴重な資料である。

文:中野裕子(明治村学芸員)

一覧へ