Language
English
簡体中文
한국어
  • 団体向け情報
  • お問い合わせ
赤阪離宮の肘掛けいす

赤阪離宮の肘掛けいす

写真:赤阪離宮の肘掛けいす

読売新聞朝刊掲載日:2004年12月30日

現在、迎賓館となっている「赤坂離宮」の饗宴室「花鳥の間」で使用されたいす。ヤギ皮を紺色に染め、金の型押しをしたもので、フランスから輸入された。日本初の本格的洋式宮殿内で使われた、歴史的にも価値の高いものである。

文:中野裕子(明治村学芸員)

一覧へ