Language
English
簡体中文
한국어
  • 団体向け情報
  • お問い合わせ
飾り台

飾り台

写真:飾り台

読売新聞朝刊掲載日:2004年12月11日

明治宮殿で、装飾品を置く台として使用された。脚部は高まき絵で小葵(あおい)が描かれ、側面は桜の花が透かし彫りにされている。また飾り金具にも「流水に桜」が彫られ、日本の装飾芸術の粋を集めた、美しいものである。

文:中野裕子(明治村学芸員)

一覧へ