Language
English
簡体中文
한국어
  • 団体向け情報
  • お問い合わせ
桜花蒔絵小椅子(さくらばなまきえこいす)

桜花蒔絵小椅子(さくらばなまきえこいす)

写真:桜花蒔絵小椅子

読売新聞朝刊掲載日:2004年11月20日

イギリス人コンドルの設計で、1883年竣工した鹿鳴館で使用されたいす。19世紀半ばからイギリスで流行していたバルーンバックスタイルに日本の伝統的な漆や蒔絵で装飾された、和洋折衷という言葉にふさわしいものである。

文:中野裕子(明治村学芸員)

一覧へ